FA++

『生産ラインの情報化で、工場を強くする。』

ただの見える化を情報化と呼ぶのは、もう終わりにしませんか?

「FAを知らないITの人たち」が作る情報化のシステムは、情報を収集して可視化することを目的としています。立派な画面や帳票を作っても、それで設備が動くわけではありません。設備を動かすのが人の仕事だとしたら、人の仕事は楽になりません。

さきラボでは「パソコンやスマートフォンなどIT系のソフトウェア開発」だけでなく、「PLCやマイコンなどFA系のソフトウェア開発」「ITとFAに対応できるネットワーク構築」など、様々な技術を組み合わせてシステムを作っています。さきラボのシステム開発は机上のクラウド論ではなく、実際の生産ラインで生産性を上げるためにカイゼンを続けてきた技術と実装をベースにしています。設備や生産ラインを動かして、人の仕事を楽にする仕組みを、短時間で効率よく作ることができます。

さきラボではこれまで、限られた数社にだけ、その技術を提供してきました。
国内外から視察が来るような、新しい仕組みを作ってきました。
他の人たちが何をしているのか、気にしたことはありませんでした。

しかし…私たちは気付いてしまいました。
国内で様々に宣伝されている「情報化」をあたってみると、その殆どは「ただの可視化」ということがわかりました。それでいて、接続できる設備や取得できる情報は限られています。実際に現場で、現実的な費用で構築でき、生産性を上げられそうな仕組みは見当たりません。私たちは、正しい技術を世に広める必要性を痛感しました。

さきラボは小さな会社です。大きな力はありません。
それでも、できるだけのことをやってみたいと思います。

FAとIT、常識の一歩先へ。

さきラボ「FA++」プロジェクトはじめます。

お気軽にお問い合わせください TEL 03-6231-1536 11:00 - 18:00

PAGETOP
Copyright © 株式会社さきラボ All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.