FA++ は、FA (Factory Automation) と IT (Information Technology) の技術を組み合わせて「現実的なインダストリー 4.0」を提案する、生産ライン情報化ソリューションです。

PLC 制御ソフト開発

ラダーや ST 言語を用いた制御ソフトの開発ができます。少ないルールで、柔軟に動作し、安全に停止するソフトの開発を得意としています。通信を利用した非同期処理もお任せください。

詳しくはこちら

ラズパイ制御盤によるシステム開発

Raspberry Pi を PLC と組み合わせて制御盤を作り、設備としての基本的な制御を PLC に実装することで、現場の設備として運用可能なシステムを作ることができます。画像処理、情報収集、無線デバイスの活用など、従来はパソコンが必要だったシステムを、小さく安価に構築することが可能です。

詳しくはこちら

ハードウェア開発

電池駆動で何年も動作する IoT 機器や、各種シングルボードコンピュータの拡張ボードなど、小さくシンプルなハードウェアの開発を得意としています。自社内で簡易的なリフロー実装にも対応しているため、短期間でのプロトタイプ開発が可能です。

詳細については準備中です

生産ラインのネットワーク化

高機能で安価なネットワーク機器を利用して、工場や生産ラインのネットワーク化を実現します。FA と IT のネットワークを組み合わせたり、高度な NAT 機能を活用したりすることで、既設の設備を殆ど変更せずにネットワーク構築することもできます。

詳細については準備中です

FAサイネージシステム開発

Web の技術を活用して「作業のための見やすい大画面」を実現します。半透明、高品質なフォント、JavaScript など、従来のタッチパネルや SCADA では実現が難しかった表現も可能です。

詳しくはこちら